いもほり

保護者限定コンテンツを見る

を入力してください

10月20日(木)、待ちに待ったいもほりの日です。お天気も良く、絶好のいもほり日になりました。長靴をはいて、スコップを持って準備万端。2歳児さんから5歳児さんまで、張り切って農園まで行きました。今日はかがわ有機ネットワークの人たちが何人も来てくださって、子どもたちと一緒にいもほりを手伝ってくださいました。

今年は大きなお芋がたくさん入っていてみんな大喜び。おいもを傷つけないように一生懸命根気よく掘っていきました。おおきなおいもを掘り出した時は、「やったー」と満面の笑み。きっとものすごーく達成感があったのだと想像しています。いもほりの副産物として、いろいろな種類の虫や幼虫を発見し、見せてくれる子もいました。こちらも楽しそうでしたよ。ばら組さんも途中から見に来て、掘り出した大きなおいもを重そうに持って歩く子もいました。

収穫したおいもは給食の食材やクッキング保育に使います。がんばって掘った子どもたちもおみやげとしておうちに持ち帰りました。おうちでおいもを食べながら、いもほりのお話をいっぱいしてくださいね。