保育所西側園庭の植栽

保護者限定コンテンツを見る

を入力してください

しばらくご無沙汰しております。今日は氷上保育所の新たな園庭情報をお伝えします。

保育所西側の土地の造成が終わり、今年1月から子どもたちが思いっきり走り回ったり、凧揚げをしたりして楽しんでいましたが、このたび園庭の一部に植栽が始まりました。今はクスノキ、カシ、クロガネモチ、ヤマモモ、ケヤキなどの高木を植えています。高木の植栽が終わると、順次中低木の植栽に移っていきます。次々と木が植えられていく様子を、子どもたちも興味津々で眺めていました。これからブログで「森」ができる様子を順次お伝えしていく予定です。どうか子どもたちと一緒に楽しみにしていてください。