楽しいね外遊び(もも組)

保護者限定コンテンツを見る

を入力してください

梅雨の晴れ間には、散歩に出かけたり、園庭でたくさん遊んでいます。「お外に行くよ」と声をかけると、「はーい」と元気な返事が返ってきます。帽子をかぶったり、靴を履いたりが、自分でできるようになった子も日を追うごとに増え、まだスムーズにできない子も自分の力でやり遂げようと頑張っています。みんな早く外に出ようと一生懸命です。

外に出ると、砂場、ゆりかごスィング、すべり台、三輪車など自分のやりたい遊びに向かって一直線。友だちと一緒に言葉をかわしながら楽しい時間を過ごしています。屋内の遊び場でも鉄棒、平均台、アスレチック遊具に挑戦し、何度も繰り返しチャレンジするうちにできることが増え、少しずつ身体機能も向上してきています。