(おしらせ)4月からの育ちの部屋について

昨年度より新型コロナウイルス感染拡大防止のため、育ちの部屋では予約制による少人数での部屋の開放を行ってきました。

未だに感染拡大の収束に至っていない状況でありますので、令和3年度が始まりましたが、引き続き予約制の部屋の開放を行います。

育ちの部屋をご利用の際は、健康チェック表への体温や健康状態の記入と玄関に設置している消毒液での手指の消毒をお願いしています。

また、次の方はご利用をお控えくださいますようお願いします。

〇感染拡大地域・国外に滞在してから2週間経過していない方

〇発熱中・風邪の症状がある方(医師による感染症でないことの確認ができている場合は除きます。)・前日に発熱等体調不良があった方

〇2週間以内に新型コロナウイルス感染者と濃厚接触をした可能性がある方