秋の工作で、獅子や木の実を使った作品を作りました

〇三木町の子育て支援センターならではの獅子作り(10月15日)

今年は、牛乳パックを使って少し大きめの獅子を作りました。できあがった獅子を使って上手に踊り出す子もいて、三木町で育つ子どもたちの獅子への思いがあふれていました。

〇秋の季節を感じながら木の実を使った作品を作りました(11月12日)

いろいろな種類の木の実を貼ったり、木の葉の形の色紙を貼ったり…お母さんと一緒に子どもたちもいっしょうけんめい作業していました。

お家ではなかなかできないことに挑戦できたのではないでしょうか。